記念品ってどんな時に贈るの?

記念品はどんな場合に贈れば良いのか?またどんなものを贈れば良いのか? - 職場で退職記念品がもらえることもある

職場で退職記念品がもらえることもある

職場を退職される方に喜ばれるのは、何よりも品物や花束に込められた気持ちです。実際に、いつまでも使ってもらえる品になるように、あなたの温かな気持ちをソッと吹き込みましょう。

定年退職する時に記念品がもらえることがある

心のこもったプレゼントを、退職される目上の方へ送りましょう。今までの労をねぎらうような感謝の言葉とともに記念品を贈れば、きっと喜んでもらえます。たとえば、フォトフレーム付きの置時計やビールグラスなどを贈るのもいいでしょう。ワインを飲むのが好きな人なら、ワイングラスなどを選んでみるという方法もあります。

寿退社の場合にもお祝いの品がよく贈られる

結婚のために退職する若い女性には、職場で送別会を開くのが一般的です。その際に、何か記念になる贈り物をすることもよくあります。できれば、メッセージ付きのカードと一緒に、素敵な記念品を贈ってあげましょう。品物は、ブランド物のペアマグカップにすれば、夫婦で楽しみながら使うことができます。質の良いタオルなどをプレゼントしても彼女は嬉しいでしょう。

退職記念品は花と一緒に手渡すのが喜ばれる

定年退職でも寿退社でも、品物と一緒に花を渡すと感激されることがよくあります。豪華な生花の花束は、感動的でその場では良いのですが、職場から持って帰るのが大変そうです。もし、電車やバスなどを使って会社に来ている人だと後で困ってしまうかもしれません。その場合は、少し小さめのプリザーブドフラワーを選びましょう。水をやらなくても枯れる心配がなく、いつまでもみずみずしく美しくて持ち帰るのにもコンパクトで便利です。

定年退職でも寿退社でも、素敵な品物を花と一緒に贈ってあげれば、喜ばれること間違いなしです。贈り物は、退職される方が好きなミュージシャンのチケットなどでも喜ばれるかもしれません。素敵なライブとして、後々まで心に残ることになるでしょう。

関連する記事

Copyright(C)2016記念品ってどんな時に贈るの?All Rights Reserved.